【読了】 旅のラゴス(2015年7月11日)

旅のラゴス (新潮文庫)

ちょっと前の話だけど。 筒井康隆 『旅のラゴス』。読み終わった。

文明と愛の話。 原始的な時代で旅をするラゴスが過去の高度文明を探す旅。 過酷な旅のスリルがあったり、いろんな人との出会いが面白い。 とんとんと年月が進む様は小気味よくあるし、すこしラゴスをかわいそうだとも思う。

旅の終末には打ちひしがれた。 読み終わるのが惜しくなる本でした。

旅のラゴス (新潮文庫)