冷戦を舞台にしたブラフゲーム SECRETS (シークレット) 米ソ諜報戦

 SECRETS 買ってみた

シークレット:米ソ諜報戦 多言語版

f:id:akechip:20170903162713j:image

秋葉原ロロステで、パッケージと紹介がグッとくるゲームを見つけたので衝動買い ¥3,672 でした。

  • 冷戦を舞台にした CIA と KGB (とヒッピー) の争い
  • チームでの勝利を目指すブラフゲーム
  • 4〜8人向け 20分程度

チーム戦だがブラフゲームとしての色が強く、人狼系のゲームとは違う騙し合い が楽しめそうだ。

コンポーネントが豪華

ゲームの重要なコンポーネントである招待トークンの出来がすごい。重ためのプラ製で、コースターくらいの大きさがある。しゅごい。

f:id:akechip:20170903163928j:image

トークン10個とカード

f:id:akechip:20170903171636j:image

 

ルール

終了条件と勝利条件

いずれかのプレイヤーの前に5枚のカードが置かれたらゲーム終了。

CIAとKGBのうち、合計点数が高いチームがこの戦いに勝利します。

ただし、1人のヒッピーが他のいずれのプレイヤーよりも点数が低い場合、世界が平和になりヒッピーが勝利します!(望まれない世界平和……)

 

ゲームの流れ

  1. 各プレイヤーに裏向きで正体トークンを配り、各々が自分の所属チームを確認する。
  2. 手番プレイヤーは山札からエージェントカードを引き、他のプレイヤーに差し向ける。
  3. 渡されたエージェントカードは点数になり、更にエージェントそれぞれの効果が発動する。

このゲーム、エージェントの効果が面白く、他人の正体トークンを確認したり、自分や他人の正体トークンを入れ替えることができる!部が悪くなったら寝返ろう。

また、ゲーム中に自分の正体トークンを自由に確認することはできない。スリルのあるゲームを楽しめる。

 

まとめ

4〜8人向けのチーム戦ブラフゲーム。あなたも諜報活動してみませんか?

また後日プレイレポを書きます!

 

 

シークレット:米ソ諜報戦 多言語版

シークレット:米ソ諜報戦 多言語版

 

 

 

ロックマンX風シューティングアクション 20XX

ローグライクな(ロックマンX風)シューティングアクション 20XX 気になったので買ってみた

store.steampowered.com

というのも、無性にアクションがやりたくなって、ロックマンクラシックコレクションと悩んだ結果、こちらを購入。

ローグライクロックマンXとは
  • スタート時は初期状態、ステージ選択はランダム
  • ステージは自動構成され、毎回異なるゲームを楽しめる
  • ライフが0になるとゲームオーバー(残機など無い)
    • 針に当たったり穴に落下した場合は、即死でなくダメージを食らう
  • ステージクリア時に全回復しない
  • ゲーム中で集めたチップを消費しすることで、ライフ上限を上げたり、道中で拾えるアイテムの種類を増やしたりして、今後のゲームを有利に進めることができる。

f:id:akechip:20170826212415p:plain

こいつぁなかなかストイックなゲームですよ

続きを読む

謎のホームサーバー Huawei honor cube 買ってみた

秋葉原AirMac に似た怪しいルーターを見つけたので、買ってみた 

Huawei honor cube ハードディスクなし

Huawei honor cube ハードディスクなし

 

ジャンク価格で ¥3,480。安い。
面白そう&すっきりしたデザインの無線LANが欲しかったという理由もあり購入した。

商品名に「ハードディスクなし」と但書があるが
この製品、本体に2.5インチHDDを差し込むことでNASのような使い方ができる。

※ HDD無しのままでもルーターとしては利用できる。

内容物

同梱物一式がこちら

f:id:akechip:20170819175547j:image

続きを読む

【読了】論理的思考力を鍛える33の思考実験

『論理的思考力を鍛える33の思考実験』(北村良子)を読んだ

論理的思考力を鍛える33の思考実験

思考実験の本、本屋で平積みしてあったのをつい買ってしまった。

続きを読む

ボードゲーム フンタ

ボードゲーム フンタ 買ってしまいました 

フンタ 日本語版

フンタ 日本語版

 

裏切りアリアリの汚い交渉ゲーム!素敵!

まだ未プレイですが、写真だけupします

 

続きを読む

【読了】パンゲアの零兆遊戯

パンゲアの零兆遊戯

パンゲアの霊長遊戯(上遠野浩平

世界を左右する〈パンゲア・ゲーム〉。
参加者は、〝未来が視える〟七人――
彼ら同士が戦うとき、勝敗は如何にして決するのか?
ブギーポップは笑わない』の著者が贈る、究極の頭脳&心理戦!

ブギーポップでおなじみの上遠野センセの新作(半年くらい前だけど)
ブギーポップシリーズは大好きだったので、とても楽しく読ませていただきました。

“予知能力者” が7人集められ、 “パンゲア・ゲーム” で戦うゲームです
だが、このパンゲアゲーム 『要はジェンガ』と一言で言えるほどシンプルなゲーム

読み始めた頃は「こんなゲームで話が面白くなるのかな…」と心配でしたが
さすが上遠野浩平、見事に頭脳&心理戦に仕上げてくれました。

こういう話の盛り上げ方もあるんだなあ、と感心しました。面白かったです。

『どうやったらジェンガが面白くなって、本1冊書けるの!?』
気になる方は是非読んでみてください。

パンゲアの零兆遊戯

パンゲアの零兆遊戯

メイフェアカタン買ったので写真載せまくるよ

メイフェアカタン買ったよ

メイフェアカタン第五版(Mayfair Games Catan 5th Edition)を買いました。

ずっと欲しかったメイフェア版のカタンが、ついに手に入ったので

嬉しくて写真撮りまくりました。それ載せます!

Catan (カタン) 第五版

Catan (カタン) 第五版

続きを読む